ネタバレ2

真相編・終までで分かっていることを羅列していきます。間違っている部分があったらごめんなさい。ネタバレ雑談も参考にしてみてください。

 

  • ”先生”は高坂。最終的に自首をした。
  • 高坂は難波にトレパネの研究費を援助してもらいつつ研究をしていた。
  • 高坂が初めてトレパネをしたのは城戸に対して。廃病院で研究を続けていた。
  • 高坂が及川健吾にトレパネを教えた。及川の父である及川樹一を使って。その結果、及川樹一は過去の性格を取り戻し暴走してしまった。
  • 及川健吾が小曽根をそそのかした結果、廃病院の事件が起きた。
  • 難波の弟子を殺した(トレパネをした)のは高坂。高坂と付き合っていた美濃部を難波の弟子が殺したから。

 

  • 難波の弟子は及川樹一にうまく利用されていた。
  • 難波の弟子が、相原、信者A、美濃部を殺し、甲斐と春日を襲ったガスマスクの正体。